ブログ 収益化

WordPressのおすすめテーマ4選【ブログ運営に最適】

悩む人
なんとかブログを立ち上げたけど、いろんなテーマがありすぎて迷う。おすすめのテーマとかあれば教えてください!

今回は、こんな初心者ブロガーの悩みに答えていきます。

本記事の内容

  • ワードプレステーマを導入する理由3つ
  • ワードプレスおすすめ有料テーマ3選
  • ワードプレスおすすめ無料テーマ1選

 

本記事は「おすすめのワードプレステーマ」について書いていきます。

 

ぶっちゃけWordpressのテーマって多過ぎて迷いますよね。ちなみに当ブログはAFFINGERという有料のテーマを導入しているのですが、導入するまで約1ヶ月くらい悩んでましたね(笑)

 

そこで今回はブログ運営に最適なWordPressテーマを紹介します。

 

ブログを始めたばかりでテーマに迷っているなら本記事で紹介しているテーマのどれかを導入しておけば間違い無いです。

 

それでは本題に入っていきましょう。

WordPressテーマの導入をおすすめする理由3つ

WordPressテーマを導入する理由は、ただ単に綺麗なデザインのサイトを作るためだけではありません。

テーマを導入する理由

  • SEO対策がしやすい
  • HTML/CSSの知識なしで簡単にデザインが可能
  • レスポンシブ対応がされている

 

これらがテーマを導入する主な理由です。

 

それぞれ詳しく解説していきますね。

1.SEO対策がしやすい

SEO対策とは「検索エンジン最適化」という意味で、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで自分のサイトページを上位に持ってくることを指します。

 

当ブログを例にすると、[リスクゼロ 起業 スキル]というキーワードで検索すると当ブログの記事が1番上に表示されています。

これがSEOです。

 

上位に表示されれば、その分クリックされやすいので多くの人に読んでもらえる可能性があるということになります。

 

読者が多くなればそれだけ収益化させやすくなるので、ブログアフィリエイトにおいてSEOは必須対策です。

 

特に当ブログのようなWordPress有料テーマの場合、「サイトの表示速度」「デザインの自由度」「豊富なテンプレ」などなど...SEO対策として必要なものが標準装備されていたりします。

僕も過去にCocoonという無料テーマを使っていましたが、限界がありましたね...
トモノリ

 

ちなみにSEO対策の具体的なやり方についてはブログのSEO対策で重要な3つのポイントを参考にどうぞ。SEOはブロガーであれば避けて通れないので、コツコツ学んでいきましょう。

関連記事
SEO対策
ブログのSEO対策で重要な3つのポイント

続きを見る

2.HTML/CSSの知識なしで簡単にデザイン可能

テーマを導入するとすでにデザインされているコードをワンクリックで設置することも可能です。

 

例えば、

詳しくはコチラ

こんないかにも企業HPにありそうなボタンもワンクリックで作成可能です。

 

実際にHTML/CSSを学ぶと分かりますが、先ほどのボタンをゼロから作成しようとすると初心者だったら普通に1時間くらいかかります(笑)

 

このようにクリックしたくなるボタン読みやすくなるリストボックスなどのデザインは、読者の読みやすさと満足度にもつながります。

 

3.レスポンシブ対応がされている

世の中のほとんどの人が何か検索するときは「スマホ」を使っています。

 

そのため、スマホでも見やすいデザイン性がWebサイトには求められます。Google自体も「スマートフォンでも使いやすいサイトを上位表示する」と公言しているくらい重要なんです。

 

PCでの表示はもちろん、スマホでも同じくらい見やすいサイトにすることがSEO対策にもなるということです。

 

確かに普段何気なく検索するときってパソコンよりもスマホの方が多いですよね。

 

現に当ブログの記事を読んでいただいてる読者の70%以上がスマホからの閲覧になっています。

 

ちなみにこれから5G回線が普及してくるので、さらにスマホの使用率が高まりそうですよね。

注意ポイント

ぶっちゃけ無料テーマの中にはレスポンシブ対応がされていないものもあるため、パソコン表示は問題なくてもスマホで見たらデザインが崩れるなんてことも多々あるので注意してください。

有料テーマはレスポンシブ完全対応なので心配はいりませんよ。
トモノリ

 

【有料】WordPressおすすめテーマ3選【この中から選べば間違いなし】

それではいよいよワードプレスにおけるおすすめのテーマを3つほど紹介します。

 

「ちょっと高いな...」と思うかもしれませんが、ブログで収益化するために必要な初期投資と割り切っておきましょう。

 

少し厳しい言い方ですが、1万〜2万くらいの初期投資ができない人はこれから大きく稼ぐことはできないです。「絶対に稼ぎたい!」という意志がある方のみ読み進めてください。

 

AFFINGER(アフィンガー)

AFFINGER(公式サイト)はコチラ

 

まず1つめのおすすめテーマはAFFINGER(アフィンガー)です。

 

このテーマは「収益化」に特化したテーマで、本気でブログの収益化を狙っていきたい人にとって必須の機能が豊富に用意されています。

 

AFFINGERの特徴

  • 自由度の高いデザイン
  • 稼ぐことに特化している
  • 内部SEO対策済み
  • 1度購入すれば複数サイトで使用可能

こんな感じで、ブログアフィリエイトで稼ぐための機能が満載で初心者の方でも非常に使いやすいです。

 

ちなみに設定の仕方やデザインのやり方がわからなくなっても使用率が高いためググるとすぐに解決することも多いです。

僕自身、めちゃくちゃ助かってますw
トモノリ

 

さらに常に機能はアップデートされるので、安心して高機能のテーマを最高の状態で使用することができます。

 

ちなみに当ブログはこのAFFINGER5を使用しており、とてもお世話になっています。記事作成やデザインカスタマイズなど非常に簡単に操作できるので重宝しています。

値段は14,800(税込)で、非常にお手頃です。アフィリエイトで収益化できればすぐに回収できる値段なので他の有料テーマに比べて導入しやすいです!

>>「AFFINGER5」をダウンロード

 

ちょっと注意

AFFINGERはデザインの自由度が非常に高いので、デザインに凝りすぎて記事更新ができない...なんてこともあり得ますので注意してください。

 

もう少し詳しくAFFINGER5の特徴について知りたい方はCocoonからAFFINGER5に移行するメリット3つ【導入まで解説】で使用感のレビューから導入方法まで解説しています。

おすすめ記事
初心者がAFFINGERに移行するメリット3つ【導入まで解説】

続きを見る

 

SWELL(スウェル)

SWELL(公式サイト)はコチラ

 

2つめのおすすめテーマはSWELLです。

 

このテーマはシンプルなデザイン性とブログ記事編集のしやすさに特化しており、快適に記事を投稿しつつ継続したい方におすすめです。

 

SEWLLの特徴

  • ブロックエディターに完全対応
  • 直感的に操作でき、記事の執筆時間を大幅短縮できる
  • マウス操作だけでカスタマイズ可能
  • シンプルかつ美しいデザイン

このテーマの大きな特徴は「直感的な操作で快適な編集が可能」という感じです。

 

ブロガーにとって編集のしやすさというは、パフォーマンスを高める上で非常に大切な要素です。

 

エディタ画面の使い勝手はブロガーの命でもあります。1記事投稿するだけでも2時間〜3時間ほどかかりますので、編集のしやすさで執筆時間を短縮できるのはとても魅力的な機能です。

 

また、「クラシックエディターが2021年12月31日でサポートを終了する」という発表もあったのでブロックエディターに慣れるという意味でもおすすめできるテーマですね。

 

値段は17,600円(税込)です。快適に編集できて、しっかりと継続したいという方におすすめのテーマです!

>>「SWELL」をダウンロードする

 

THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(公式サイト)はコチラ

 

最後のおすすめテーマはTHE THORです。

 

このテーマはサイトのデザイン性と収益化を両立したい方におすすめのテーマです。

 

THE THORの特徴

  • SEOに強く上位表示させやすい
  • ワンクリックでプロのデザインが可能
  • 集客・収益化支援システムで収益を後押し
  • レスポンシブ完全対応

THE THOR(ザ・トール)の大きな特徴は、高いデザイン性を保ちつつ収益化にも特化したテーマです。

 

ワンクリックで簡単にプロのデザイナーレベルのカスタマイズができ、初心者ブロガーでもプロが作ったようなサイトに仕上げることができます。

 

さらに一度購入すればずっと使い続けられますし、その後のバージョンアップや機能追加は無料でサポートされます。

 

値段は16,280円(税込)です。おしゃれでかつ集客・収益化を最大化したいという方には必須テーマと言えます。

>>「THE・THOR(ザ・トール)」をダウンロードする

 

おすすめの無料テーマはCocoon一択!

CocoonのDLはコチラ

とはいえ、「最初はとりあえずは無料テーマで始めたい...」という方はCocoon(無料テーマ)をおすすめします。

 

Cocoonの特徴3つ

・シンプルでカスタマイズしやすい

・レスポンシブ対応

・内部SEO対策済み

 

僕自身もAFFINGERに乗り換える前はこのCocoonを使用していました。

 

ぶっちゃけ無料テーマの中では群を抜いて使いやすくクオリティが高く、「無料でここまでできちゃうの!?」って感じです。約3ヶ月間使いましたが、特に不便さは感じませんでした。

 

完全無料なので試しに導入してみるのもいいかもです。

>>Cocoonをダウンロードする

注意ポイント

ただし、有料テーマへの移行は早めがいいです。記事数が多くなってからだとデザイン修正だけで1週間くらい潰れます...(経験者は語るw)

 

本気で稼ぎたいなら有料テーマの導入は必須

とはいつつやはりデザイン性と収益化を本気で考えているのであれば、先ほど紹介した有料テーマには勝てません。

 

「ブログ運営ってこんな感じか」という雰囲気を掴むだけならCocoonでもいいのですが、ブログで飯を食べていきたいなら有料テーマを導入するべきですね。

 

収益を生み出すためには、ある程度の「覚悟」と「投資」が必要ということです。

 

とはいえ、有料テーマに変えるとしてもどのタイミングがベストなのかわからないと思います。【初心者必見】WordPressを有料テーマに移行するタイミングとは?で移行するおすすめのタイミングについて解説していますので、気になる方はどうぞ。

参考記事
ブログを有料テーマに移行するタイミングとは?

続きを見る

 

まとめ:初心者ブロガーは初期投資できるか否かで差が出る

最後に本記事のポイントをまとめておきます。

チェックリスト

  • テーマを導入する理由は①SEO、②デザイン性、③レスポンシブ対応
  • 本気で稼ぐなら有料テーマが必須
  • 「覚悟」と「投資」が収益化には必須

たしかに1万〜2万の投資は気が引けるかもしれませんが、ほぼ全ての有名ブロガーが有料テーマを導入しているのにはそれだけ価値があるということです。

 

一方で初期投資をケチって、1年も2年も収益化できないサイトを作ってもそれはそれで本末転倒ですよね。

 

ワードプレスの立ち上げもとても大変だったと思います。勇気を出して一歩を出したのですから「覚悟」を持って収益化させましょう!

 

また、当ブログではブログ初心者向けに「ブログの書き方講座」という記事を発信していますので、ぜひ参考にどうぞ(^^)/

ゼロからのブログ書き方講座

-ブログ, 収益化

© 2021 tomoblog Powered by AFFINGER5