ブログ 書き方

ブログをスマホで書く2つの方法【超効率UPします】

PCとスマホ
悩む人
最近、本業も忙しくてなかなかブログに時間が充てられない。スマホを使ってブログが書ければいいのにな~。ブログをスマホで書く方法とコツがあれば知りたい!

今回はこんな悩みに答えていきます。

本記事の内容

  • ブログをスマホで書く2つの方法

  • スマホでブログを書くときのコツ3

  • まとめ:ブログ時間を作るならスマホを活用しよう

ブログを書いていると...

悩む人
本業が忙しすぎてなかなかブログが書けない

という副業ブロガー特有の問題が出てきますよね。

 

そこで本記事ではブログを書く際にスマホも活用して執筆効率をUPさせる方法を解説していきます。

 

この記事を読むことで今まで執筆時間に悩んでいたあなたも効率よくブログの更新ができるようになります!

 

僕も普段からスマホで記事の下書きや構成案を作成しているのですが、ブログを始めた当初よりもめちゃくちゃ効率が上がりました(^^)/

 

それでは本題に入っていきましょう。

トモノリ
ちなみに本記事は約4分くらいで読めます。スキマ時間にでもどうぞm(_ _)m

ブログをスマホで書く2つの方法

スマホユーザー

スマホを活用する方法は2つあります。

 

ただし、使っているスマホとパソコンによって分かれるのであなたに合った方法を選んでください(^^)/

方法①:iPhoneのメモ帳アプリ

まず1つめは、「iPhoneのメモ帳アプリ」です。(iPhoneとMacユーザー対象)

 

iPhoneのメモ帳アプリはiPhoneにもともと入っているアプリでもあり、さらにMacBookのメモ帳とも常に同期されるので非常に使いやすいです。

 

通勤や通学中のスキマ時間にサクッとメモしておくと、いざパソコンでブログを書こうとしたときにしっかりと同期されていてスムーズに記事の執筆ができるようになります。

ちなみに僕はiPhoneとMacBookを使っているので、めちゃくちゃ重宝してます!
トモノリ

 

ただiPhone以外のスマホを使っている場合や使用しているパソコンがMacでなければ、この後に紹介する「Evernote」というアプリを使うのが超おすすめです。

 

方法②:Evernote

2つめは、「Evernote」というアプリです。

 

このアプリもメモ帳アプリの機能があります。さらにスマホやパソコンの種類に関係なく同期が可能なので、iPhoneやMacユーザーでなくてもめちゃくちゃ活用できます!

>>Evernoteのダウンロードはこちら

注意ポイント

ただし、Evernoteを同期させるにはスマホとパソコンの両方にアプリをインストールする必要があるのでそこだけ気をつけてください!

 

スマホを活用してブログを書くときのコツ3つ

ペン

スマホを活用してブログを書く方法がわかったところで、スマホを使ってブログを書くときのコツを3つほど解説します。

スマホを活用するコツ

  • wordpressアプリは使用しない
  • 記事構成案を作るイメージ
  • 本文は書きたい内容を箇条書きにする

それぞれ解説していきますね。

コツ①:wordpressアプリは使用しない

まずスマホを活用する上で大事なのがwordpressアプリを使用しないことです。(コツというか注意点ですかねw)

 

wordpressにアプリがあることは意外と知られていないので、使っている人は少ないとは思いますが使用しない方がいいです。

 

ちなみにアプリのアイコンはこんな感じです。

wordpressアプリ

wordpressアプリ

(僕はアイコンのデザインを変えていますが、デフォルトはwordpressのメインカラーになっていると思いますm(_ _)m)

 

理由は3つほど。

  • そもそも文章が書きにくい
  • 装飾がしっかりできない
  • アイキャッチ画像が消えたりする

こんな感じですね。

 

僕もアプリの存在を知ったときは「スマホからも書けるのか!!」と期待していたのですが、ぶっちゃけめちゃくちゃ使いづらいです(笑)

 

なので、スマホを活用してブログの効率を上げるには先ほど紹介した「メモ帳アプリ」か「Evernote」を使うようにしましょう!

 

コツ②:記事構成案を作るイメージ

2つめのコツは記事構成案を作るイメージでスマホを活用することです。

 

ここで間違えて欲しくないのが「スマホだけでブログを完成させることではない」ということです。

 

記事の画像挿入やデザインや本文入力は言うまでもなくパソコンの方が効率が良いです。

 

なのでスマホを活用するときは「記事の下書き」「構成案(記事の大枠)」を作成するイメージで使いましょう。

 

ちなみに僕が本記事の構成案をスマホで作成した画像は以下です。(iPhoneのメモ帳アプリを使用してます)

iphone_memoapp

メモ帳アプリでの構成案

こんな感じで、想定読者や記事のメリットなどはしっかり書いてありますが基本的には記事の設計図を作るような感覚でメモしています。

僕は見出しのところを「□」にしていますが、わかりやすいように「h2」とかにしておくともっと良いかもです!
トモノリ

 

スマホを活用するときは本文の内容を書くよりも「記事タイトル」や「h2見出し」の大枠部分を意識して書いておくと、パソコンで執筆したときにめちゃくちゃスムーズに進みます!

 

ちなみに記事構成案の詳しい作り方は初心者でも簡単に書けるブログの書き方【テンプレも公開】で解説しています。

関連記事
初心者でも簡単に書けるブログの書き方【テンプレも公開】

続きを見る

 

コツ③:本文は書きたい内容を箇条書きにする

最後のコツは、本文はメモ帳アプリに箇条書きで書くことです。

 

これは先ほども少し触れましたが、本文などのたくさんの文字数を入力するにはスマホはあまり向いていません。

 

なので先ほどのメモ帳アプリの画像にもあるようにあなたが本文に書きたいことを「箇条書き」にしてメモしておく程度でOKです。

 

絶対に書きたい要点だけをサクッとメモっておくだけでもゼロから文章を考えるよりも効率が良いですよ。

 

逆に細かい文章まで書いてしまうとそれだけで非効率になってしまうので注意してくださいね。

 

慣れてくれば、見出しだけ書いておけば本文は自然と浮かんでくるようになりますよ(^^)/

 

ちなみにブログ本文の書き方はブログの「書き方テンプレート」を公開【どのジャンルでもOK】でジャンル別にテンプレートを公開していますので、参考にしてみてください。

関連記事
ブログの書き方テンプレート
ブログの「書き方テンプレート」を公開【どのジャンルでもOK】

続きを見る

 

まとめ:ブログ時間を作るならスマホを活用しよう

時間

それでは本記事の内容をまとめていきましょう。

本日のまとめ

  • スマホを活用するなら「iPhoneメモアプリ」or「Evernote」を使う
  • スマホのwordpressアプリは使用しない
  • あくまでも記事構成案を作成するイメージ
  • 本文の執筆はスマホよりもパソコンでする

こんな感じですね。

 

スマホをうまく活用するだけでも十分にブログ時間を作り出すことが可能です。

 

例えば、通勤や通学に往復1時間くらいのスキマ時間があれば記事構成案の1つくらいは完成します。

 

「睡眠時間を削って...」や「構成案よりもとりあえず書いちゃおう」といった考えで執筆してしまうとどうしても記事の質が下がってしまいます。

 

残念ながら時間は皆平等です。その平等に与えられた時間をどう有効に使うかが大事になります!

 

ぜひこの記事を読み終わったらスマホを活用してみてください(^^)/

 

また、ブログ記事の書き方については【初心者向け】ゼロからのブログ書き方講座で詳しく解説していますので、合わせて読んでみてください。

おすすめ記事
【初心者向け】ゼロからのブログ書き方講座

続きを見る

 

SEO対策について知りたい方は下記記事を参考にどうぞ。

SEO対策
ブログのSEO対策で重要な3つのポイント

続きを見る

-ブログ, 書き方

© 2021 tomoblog Powered by AFFINGER5