SEO ブログ

ブログ記事の検索順位を調べる必須ツール3選【無料あり】

ランクチェック
悩む人
ブログの検索順位ってどうやって調べればいいの?何かおすすめのツールとかあれば教えて欲しいです。

今回はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • ブログ記事の検索順位を調べる必須ツール3

  • ブログの検索順位を調べる理由とは?

  • 検索順位がわからないと改善ができない

今回はブログ記事の検索順位をチェックするツールについてです。

 

割と検索順位をチェックする本質って見失いがちなので、本記事を読んで再確認してもらえると嬉しいです。

 

そこで本記事では検索順位をチェックするツールの紹介検索順位を調べる本質について解説していきます。

 

この記事を読むことでブログ記事の検索順位を調べるおすすめのツールがわかり、今後戦略的に記事を書くことができるようになります。

 

ちなみにこの記事を書いている僕もRank Trackerというチェックツールを使って毎日検索順位を各キーワードごとにチェックしています。また、その検索順位からリライトするべき記事かそうでない記事かも判断しているので、今ではなくてはならないツールになっています(笑)

 

それでは本題に入っていきましょう。

本記事は約3分くらいでサクッと読めますので、お付き合いください。
トモノリ

ブログ記事の検索順位を調べる必須ツール3選

ブログの検索順位を調べるツールは有料版と無料版の中で1番おすすめなツールを厳選しました。

①:Rank Tracker(ランクトラッカー)

RankTracker

まず1つめはRank Trackerという有料ツールです。

 

Rank TrackerはMacユーザーとWindowsユーザー問わず利用できる検索順位ツールの決定版です。

 

特にMacユーザーの方は現時点で、このRank Tracker以上にコスパが良い検索順位チェックツールはないので必須ツールです。

 

Rank Trackerの特徴

  • 無制限のキーワードを登録可能
  • 順位チェックの自動化(時間設定可能)
  • 100位までチェック可能

こんな感じですね。

 

登録できるキーワードが無制限というのは控えめに言って神すぎです。(一般的なチェックツールは登録できるキーワードが制限されていますからね...)

 

また、順位チェックも手動ではなく「毎日8:00にチェック」みたいに自動化できるので超便利です。ただし、Rack Trackerを起動したままでないと正常に動作しないのでそこは注意ですね。

 

さてこの神ツールの値段ですが「$299/年間(31,400円)」です。月額換算すると約2600円という金額になります。

 

捉え方は人によって異なりますが、1ヶ月で1回外食を我慢すれば確保できる金額なので投資する価値十分にあります。

 

悩む人
稼いでから投資したい...

という意見もわからなくはないのですが、「稼ぐための投資」なのでここで決断できるかどうかはその人の成長率に大きく影響すると思います。

 

とはいえ、Rack Trackerにも無料版もありますので一度試してみて気に入ったらアップグレードという形でもOKです。

>>Rank Trackerをダウンロードする

 

ちなみに導入に関する参考記事はTsuzukiblogのSEO検索順位チェックツール、Rank Trackerが最強すぎる【レビュー】がめちゃくちゃわかりやすいです。僕も導入時はお世話になった記事なのでぜひ。

 

②:GRC

GRC

2つめおすすめのツールはGRCという有料ツールです。

 

GRCはSEOツールラボが提供している超低価格で検索順位をチェックできるツールです。

 

対象ユーザーはWindows推奨です。(HP上ではMacユーザーでも利用可能とありますが、非常に設定がダルい上に動かない可能性があります。)

 

GRCの場合、取得するライセンスによって登録できるキーワード数や順位チェックするURL数が異なります。(以下、画像参照)

ここで注意して欲しいのが、「URL数=記事数」であるということです。※ドメイン数ではないとのことです。

 

なので当ブログのようにサイト内の記事が100記事以上ある場合はエキスパートプランを選択する必要があります。

 

とはいえ、まだまだ記事数がそこまでないサイトであればスタンダードプランで月額900円という超低コストで導入できるのでサクッと入れておきましょう。

 

記事数が増えてきたらアップグレードすればOKです。ちなみにエキスパートプランでも月額1350円程度でビジネス書1冊分くらいで利用可能なのでコストを抑えつつ最低限の順位チェック機能が欲しいならGRC一択ですね。

>>GRCを導入する

後悔はしていないですが、僕もWinユーザーならGRCを導入しますね〜w
トモノリ

 

:検索順位チェッカー(無料ツール)

3つめは検索順位チェッカーという無料ツールです。

検索順位チェッカーの特徴

  • 5キーワードまで検索可能
  • Google,Yahoo!,Bingでのチェックができる
  • エラーになることが多い

こんな感じです。

 

無料でサクッと特定のキーワードだけチェックとしたいときには便利なツールです。ですが、やはり無料ツールなので順位の取得失敗やエラーになることも多々あるのでメインで利用するのは少し危険ですね...。

 

とはいえ、気軽に利用できる貴重なツールでもあるのでお試しに使ってみるので良いですね。

 

使い方については以下の通りです。

この手順で入力すれば結果の画面にスクロールします。これだけで完了です。

 

メインにするには微妙ですが、気軽に使えるのは便利なので使ってみてください。

>>検索順位チェッカーを使ってみる

 

ブログの検索順位を調べる本質とは?

さてここまでで検索順位をチェックするためのツールを紹介しましたが、順位をチェックする本質とはなんでしょうか?

 

答えはたった1つです。

結論:検索順位はリライトの判断材料になる

これに尽きます。

 

ブログを収益化するためにはあなたが書いた記事が検索エンジンの上位にある必要があります。

 

そのためGoogleの評価を検索順位チェックツールで把握して、順位がよくなければリライトして最適化する必要があります。

 

例えば、僕がリライトするときは以下のような基準でリライトしています。

1位~10位

内部リンクの充実、外部被リンクの獲得

11位~30位

内容の加筆、内部リンクの充実

31位~50位

タイトルと見出しの修正、内容の加筆、内部リンクの充実

51位以降

狙うキーワードの変更

こんな感じですね。

 

このように「この順位の時は何をする」という基準が決められるのも検索順位を常に把握できているからこそ立てられる戦略です。検索順位がわからないと何をするべきかわかりませんからね...。

 

ちなみにリライトの具体的なやり方についてはブログ記事をリライトする方法と3つの注意点で詳しく解説していますので、参考にしてください。

参考記事
安全
ブログ記事をリライトする方法と3つの注意点

続きを見る

 

また、上記のリライト基準の内容に「内部リンクの充実」という項目がたくさんありますがそれほど内部リンクは重要ということです。詳しくは【SEO対策】ブログ記事に内部リンクを設置するメリット3つを合わせて読んでみてください。

おすすめ記事
【SEO対策】ブログ記事に内部リンクを設置するメリット3つ

続きを見る

まとめ:ブログの検索順位を調べて戦略を立てよう

検索順位はGoogleからの評価です。その評価を常に把握して戦略的にブログを育てていきましょう。

 

最後に本記事で紹介した検索順位チェックツールを載せておきますね。

検索順位チェックツール

 

ちなみに検索順位を上げるにはSEOを意識した記事の書き方が重要になります。以下に参考となる記事を載せておくのでぜひ合わせて読んでみてください。

SEO対策の入門編

SEO対策
ブログのSEO対策で重要な3つのポイント

続きを見る

表示速度でSEO対策

スピード
ブログの表示速度を改善する5つの方法【SEO対策には必須です】

続きを見る

タイトルの付け方

ブログ記事のタイトルの付け方【コツは3つです】

続きを見る

-SEO, ブログ

© 2021 tomoblog Powered by AFFINGER5