ブログ 収益化

ブログ初心者はまずアクセス数を増やすのが最優先

悩む人
ブログを更新してもなかなか収益化できないPV数もそんなに増えないのに周りだけ収益化していってめちゃくちゃ焦る。どうすれば収益化できるようになりますか?

今回はこんな悩みに答えていきます。

本記事の内容

  • ブログ初心者はまずアクセス数を増やすのが最優先

  • ブログのアクセス数を増やす3つの方法

  • まとめ:ブログへのアクセス数が増えればチャンス大!

 

ブログを始めると1日でも早く収益化したいですよね。めちゃくちゃ分かります。

 

僕自身もブログを始めたばかりのときは「絶対に収益化してやる!」という勢いで意味のわからない場所にアフィリエイトリンクを置いたものです...(笑)

 

当然、収益化できてませんでした。

 

そこで今回はブログ初心者こそまずはアクセス数を増やすことを最優先にすべきというテーマで書いていきます。

 

本記事を読むことでブログ収益化における本質ブログのアクセス数を増やす方法について理解することができます。

 

それでは、本題に入っていきましょう!

本記事は約3分くらいで読めます。少しの間お付き合いくださいm(_ _)m
トモノリ

ブログ初心者はまずアクセス数を増やすのが最優先

僕もそうだったのですが、ブログを初めて2〜3ヶ月頃から「全然収益化できない...。SNSでは稼げている人めちゃくちゃいるのに〜」と勝手に焦ってしまうんですよね。

 

ですが、このように思ってしまう場合は収益化の本質と少しズレてしまっている可能性があります。

 

ブログ収益化の本質は以下の3つです。

収益化の本質

  • 読者がいないと収益化は不可能

  • 実際に行動するのは100人に1人くらい

  • 収益化には読者の信頼が重要

それぞれ解説していきますね。

 

本質①:読者がいないと収益化は不可能

ブログで収益化が発生する仕組みは以下のようなイメージです。

図を見ると読者がいないとどれだけ記事を書いても収益は発生しないということが分かりますよね。

 

いくらアフィリエイトリンクをたくさん貼った記事を投稿しても、その記事を読んでくれる読者がある一定数いないとなかなか収益化できないということです。

 

ちなみにブログ収益化については【初心者向け】ブログを収益化させるためにやるべきこと5つで詳しく解説していますので、あわせて読んでみてください。

 

本質②:実際に行動するのは100人に1人くらい

さらにここが1番重要なのですが、あなたの記事を読んで「よし!買ってみよう!」となる読者は100人に1人いるかいないかくらいなんです。

 

例えば、あなたの記事が500人の読者に閲覧されたとします。

500人(読者) × 1 %(行動する人) = 5人(広告をクリックした人)

こんな式になります。1%のクリック率だった場合は5人の読者があなたのアフィリエイトリンクをクリックしてくれることになります。

 

このように読者という分母が少ないと当然クリックされる可能性は低くなるので、その分収益が出にくいということです。

 

ちなみにクリック率は2%あると非常に優秀と言われているので、実際に1%のクリック率を下回ることもザラにあります。

 

それだけ読者を行動させることは難しいことなんです。

 

本質③:収益化には読者との信頼が重要

最後の本質は読者との信頼です。

 

結論から言うと読者の信頼を勝ち獲るなら専門性を高めると効果的です。

 

例えば、あなたがスイーツを店に買いに行ったとしましょう。

商品Aと商品Bを比べたときに商品Aには「プロのパティシエ監修!」というコピーがあったらどちらを買いますか?

ほとんどの方は商品Aを買うと思います。

 

このように人が商品を購入するときはその商品に対して「これは安心できる」という信頼を寄せた上で購入します。

 

これはブログでも同じことが言えます。

 

ブログ内のリンクから購入してくれる読者は「この記事めちゃくちゃ分かりやすいし、詳しく書いてある!これなら買ってもいいかな」という感じに信頼を寄せた上でリンクをクリックします。

 

そのためブログでこれから稼いでいくには記事の質と設計にこだわっていく必要があるということです!

 

ちなみに記事の質を高めつつサイト設計をしていくには内部リンクの設置は必須です。【SEO対策】ブログ記事に内部リンクを設置するメリット3つで内部リンクについては解説していますので、参考にしてください。

 

読者の信頼あってこその収益化です。まずはたくさんの人にあなたの記事を読んでもらいましょう!

 

ブログのアクセス数を増やす3つの方法

収益化までの本質がわかったところで、実際にブログへのアクセス数を増やす3つの方法を解説していきます。

 

方法は大きく3つあります。

  • 徹底的に読者ファーストの記事を書く

  • SNSを積極的に活用する

  • 正しいキーワード選定をする

こちらも詳しく解説していきますね。

 

その①:徹底的に読者ファーストの記事を書く

これは検索順位の上位を獲るためにも必要なことですが、自己満足の記事ではなく「読者ファーストの記事」を心がけましょう。

 

読者ファーストというのはGoogleの掲げる10の事実の中にヒントがあります。

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

出典:Googleが掲げる10の事実より(一部抜粋)

ズバリこの事実です。

 

Googleはユーザーの利便性を優先して検索順位を決めていきます。余計な情報や読者目線に作られていないコンテンツだと低評価されてしまい検索順位もあまり良くならないということです。

 

収益化を狙っていくのであれば、自分の書きたい記事というよりも誰かの役に立つ記事を書いていることが求められます。

 

ちなみに【初心者向け】ブログを書くときの注意点5つ【読者と会話しましょう】でも詳しく解説していますので、あわせてご覧ください。

 

その②:SNSを積極的に活用する

2つめは、SNSの活用です。

これは11月時点の当ブログへの流入グラフです。約40%はSocial(SNS)からの流入であることがわかると思います。

 

このようにブログ初心者に限らず読者があなたのサイトに入りやすいよう入り口を広げるという意味も含めてSNSを同時並行で運用するを超超おすすめします!

 

僕は特にTwitterを主に活用しているのですが、非常に行動力のある方や知識の多い方ばかりなのでモチベUPや学びの機会を増やすという観点からもめちゃくちゃお世話になっていますね(笑)

 

ぶっちゃけブログは孤独になりやすいので、1度挫折してしまうとなかなか復活することが難しいです。

 

ですが、SNSであれば励ましてくれる方相談に乗ってくれる方もたくさんいるのでそういった意味でもSNSはやっていて損はないと思います!

 

正しいキーワード選定をする

3つめは、正しいキーワード選定をすることです。

 

ブログ初心者の方だとこのキーワード選定を飛ばして記事を書きがちですが、しっかりとキーワードは選んだ方がいいです。

 

キーワードによって検索ボリュームというものがあって、1ヶ月間でどれくらい検索されているかというのを調べられるツールもあります。

 

適当にキーワードを決めて記事を書いてしまうと「全く検索されないキーワードを選ぶ」可能性も大いにあるので注意してください。

 

そういったツールを使いつつ記事を書いていくことが大事です。

 

キーワード選定のやり方はブログでのキーワード選びのやり方【収益化には必須です】で詳しく解説していますので、どうぞ!

 

まとめ:ブログへのアクセス数が増えればチャンス大!

それでは本記事の内容をまとめていきます。

本日のまとめ

  • 収益化の本質は読者の信頼と多さが必要
  • 実際に行動する読者は約1%くらい
  • 徹底的に読者ファーストの記事を貫く
  • SNSも同時に運用する
  • キーワード選定をしっかりする

こんな感じですね。

 

2〜3ヶ月くらいブログを継続するとだんだんとブログの本質が頭から離れていきます。

 

常に「これって本質だっけ?」と振り返りながら記事をどんどん書いていきましょう。

 

まずはあなたのブログをたくさんの人に読んでもらいつつ、存在を知らせていきましょう!

-ブログ, 収益化

© 2021 tomoblog Powered by AFFINGER5